かめふーのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 25年夏、北アルプス2

<<   作成日時 : 2013/08/30 08:31   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
平成25年8月12日4:50 一晩過ごした水晶小屋の外に出てみる。冷たい風が吹き抜けて上着が必要。


画像



画像
朝食を弁当にして暗いうちから出ていく人が結構多い。かめはゆっくりと朝食の準備を待つ、今日は楽なコース。


画像
東の空が色付き


画像
5:00 雲の縁から朝陽


画像
朝食を済ませて5:27 出発


画像
祖父岳には陽が当たったが雲ノ平はまだ沈んでいる


画像
鷲羽岳は今回は諦めて(以前登っているので)ワリモ岳を往復してから雲ノ平に向かおう


画像
今日は少し雲が
画像



画像
薬師岳はでかい


画像
6:00 分岐に到着。数人の登山者が腰を下ろして。かめはザックを置いて空身でワリモ岳へ


画像
15分ほどで山頂の標識


画像
そこからは20秒ほどか、直ぐ上が山頂


画像
三俣蓮華と双六岳、焼や乗鞍、遠くうっすらと御嶽山

画像


画像


画像


画像
野口五郎の先は遙か鹿島槍、五竜唐松から白馬鑓への稜線


画像


画像
言葉もなく立ち尽くす


画像
15分ほど山頂の憩い。6:39 ワリモ岳分岐に戻り、荷を背負い一旦乗越へと下る。岩苔乗越までの間に学生パーティー2つと擦れ違い


画像
そのまま祖父岳へと登りに入る


画像
こちらは岩苔小谷


画像
左手を見ると三俣山荘とテント場が見えた


画像
振り返るワリモ岳、良い感じ


画像
今年はコバイケイソウの当たり年のようだ
画像



画像


画像



画像
7:41 祖父岳山頂、大勢の登山者。百名山の横断幕を広げている、どこで達成なのだろうか?
画像



画像
昨年、Hさんが黒部五郎岳で達成、スパークリングワインで乾杯したっけ。ガラス製のフルートグラスを3脚担ぎあげたよね!


画像
朝の冷たい風は収まり、穏やかな日です
画像



画像
さて、雲ノ平へ


画像
8:07 黒部源流への分岐


画像
そしてテン場への近道は通行止め、地図の通りに歩く。すぐ下にテントが見えているが


画像



画像
8:38 テントの数は30数張
ここでのんびりも好いだろうねえ


画像
水晶岳が胸を張って


画像



画像



画像
テン場への分岐 8:45


画像



画像



画像
一悶着あったらしい新しい雲ノ平山荘


画像
少し早いですが折角なのでビール


画像
のんびりしてしまいます


ブログ容量により 続きます








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ハンスさん ブログ気持ち玉 ナイス ありがとうございました。
この日のコースは初めて歩く路でした。周囲は思い出の山々が重なり、至高の時間
山は気持ちよいです
かめふふふ
2013/08/30 14:48
mikomaiさん ブログ気持ち玉 ナイス 沢山ありがとうございます。
北アの中心部、少し時間が無いと歩けない場所ですね。
齢を取る前に(今65歳ですけど)歩けて良かったです、ふふふ
かめふふふ
2013/08/30 14:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
25年夏、北アルプス2 かめふーのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる