かめふーのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 川和高校山岳部OBで高尾山へ

<<   作成日時 : 2013/11/08 15:29   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 18

平成25年11月3日 高尾山へ
画像
秋にどこかへ登ろう、高校時代の山岳部部長Wと話し合ったのは夏。
お互いにこの夏は北アルプスを歩いていた。東京八重洲の居酒屋で杯を重ねながら、高尾山が候補に!
後日、11月3日にしたいとの連絡があった。連休最中だが旧交は最優先!応諾。
その後のやりとりで、参加者は昨年の大山と同じく2期3期の4名という事に。10月後半に1名増えて5名となった。


画像
高尾山口9:20集合との事。早速ネットで時刻表検索。
亀戸からJRで高尾まで行き、京王線に乗り換えて高尾山口までは890円+120円=1010円也!
新宿で京王線に乗り換えると210円+370円=580円也! JRは高いです。
9:05に到着する準特急というのが8:09に新宿駅を発車する、これに決めた。
11月3日日曜日、のんびりと家を出、総武線でそのまま新宿まで各駅停車。それでも少し早く着きすぎて8:01の特急に間に合ったのだが予定通り準特急高尾山口行を待った。先の特急は登山姿が目立ったが登山口まで行くこの準特急には思ったよりそのスジ?の人は少ない。なにか違うのかなあ?

途中でWからのCメール着信、もうすぐ高尾に着くとの事。約10分後にかめの乗る電車も高尾駅に滑り込む・・・・ホームに並ぶW夫妻を発見した。2分ほど停車するようだ、先頭車両から降りて後方へとホームを歩き、なんとか二人と合流。
電車は予定の時間に終点の高尾山口駅着。さて駅前は凄い人混み、集合予定は20分、少し待つようかな?ほどなくMが笑顔で、次いでNも登場。8:01の特急に別々に乗車していたようだ。

予定は9時30分に出発だったようだが面子が揃えばね、人混みの中ロープウェイの清滝駅方向へと老若男女の流れに乗る。清滝駅手前で左へと橋を渡ると稲荷山コースの登山口。直進すれば琵琶滝を通る6号路。今日は稲荷山コースを登り、山頂付近で昼食後1号路を下る計画。橋を渡ると人波の主流からは離れたが背後には子供会か学校関係か親子連れの大群が迫り、かめがうっかりザックの中に仕舞い込んだままでいたカメラを引っ張り出すうちに続々と追い越して行った。4班がどうのこうのと聞こえてくる。ま、仕方ないでしょう。9:16 列の後に続く。


画像
よく整備された路、親子連れは早いペースで進むが、Wから先頭と言われたかめは後続に迷惑を掛けない程度のマイペースで。

あの頃を思い出す。半世紀前?

神奈川県立川和高等学校。 昭和37年に設立されて同38年4月に第一回入学式が行われた。
WとM、そしてかめは第二回の入学。先輩は1期しかいない。その先輩達が先ず郷土研究部だかを創り、我々が入学した時にやっとハイキング部と名を変えた。それまで何回か山登りをしていたかめは勇んで入部した。放課後のトレーニングは学校近くの川和富士周辺で行った。標高74m江戸末期に築かれた富士講の遺跡。当時は人家も無く、良い汗をかいたものだった。3期を迎えるに当たり、学校と交渉して山岳部の名を勝ち取った。Wが部長でかめは副部長となった。県外は認めないとか、沢に入ってはいけないとか、冬はだめとか・・・多くの制約のなか、夏の合宿を槍穂高で行えたあの感激は忘れられない。
Wの奥方とNは3期の強者、新設校ながら国体山岳部門の県代表で早池峰に登っている。粒ぞろいのメンバーだったなあ。


画像
10数分歩くと1グループが休憩をとるようなので脇を抜ける。その先は列も大分ばらけてきて、少し静かになった。


画像
歩き始めは怪しい空模様だったが薄日も差してくる。若者は追い越してゆく、いいのんだ!こちらマイペース。歩き始めて20数分後、注文有りで小休止。


画像
9:57 東屋に到着、トイレもあるが今年の4月から使用禁止となっている。少し前に休んでいるのでそのまま通過!


画像
高尾山、例年の紅葉は今月の半ば、華やかに季節を装うべき木々はやっと色付き始めたばかり。でももみじ祭りは11月1日から行っているが、なにか?


画像
10:29 2.5/3.1 の標識。歩くべき距離3.1qのうち2.5qを歩いたという表示。右手前の6号路へ降りる分岐には進入禁止の措置がとられている。この季節、6号路は登りの一方通行と規制されるのですよ。ご安全に!!!


画像
10:40 山頂直下の階段。200段を踏みしめて


画像
10:47 山頂 599m。東京スカイツリーより35mも低いのね!高尾山、流石にスタイル様々。ベビーカーも見える。登山口から休憩を含めて丁度1時間半はマップのコースタイム通り。

因みに高尾山(たかおさん)は全国に17座。高尾山(たかおやま)の方が多くて26座。ほかに高雄山や鷹尾山、高尾も三省堂日本山名事典には登場する。


画像
混み合う山頂から少し西へ歩き、ベンチのある場所をゲット。Wが缶ビールを調達に・・・・かめはガスコンロをセット、鍋の準備。
Wが戻ってきた、先ずは乾杯しましょう、あれ1人写っていません、ごめんなさい!10:57



画像
W夫妻からきりたんぽ鍋にするから鍋を用意するようにとの事前打ち合わせ。それならと、今回は南部の鉄鍋を頑張った。アルミの鍋ではつまらんでっしょ。
W夫妻は転勤で仙台に居住していたが、その後秋田市でも7年だか8年暮らしたそうだ。なるほど!
先ずササガキごぼうとシラタキを出汁に、続いて鶏肉・マイタケ。最後にねぎときりたんぽ、仕上げがセリ!
いただきます! かめは一味唐辛子も密かに持参!
画像



画像
ワインも用意した、使い捨てのワイングラスといつものJPシェネを赤白各3個づつ。フルボトル1本半です。


画像
もちろん日本酒も! きりたんぽ鍋ということで、秋田の純米酒を・・・・・
本当は亀戸に本店のあるH川酒店で調達と考えていたが、ちょっと手抜きで帰宅途中のY屋さんで・・・・・両関の特別純米酒『山廃』 まあ、ボッカ訓練ですから・・・・・東京の水道水1ℓも


画像
楽しいひとときは瞬く間、促されてお片付け。ぴちぴち女子会に引き渡した。なぜか残っていた白ワイン、2パックも引き渡す。


画像
山頂でトイレ借用。女性用は大変混み合っている。13:00


画像
コンデジでは捉えられないが富士山も見えていた。


画像
こちら、ほろ酔い?うっすらと染まり


画像
午後1時45分を過ぎても続々と山頂方面へと人波は動く。降る人より多いほど!


画像
薬王院を抜けて


画像
高尾山第二ポンプ所


画像
1号路から少し外れて金毘羅社に寄る。高尾の銀杏並木が見えるかとおもったが・・・・・・残念

高尾駅方面への道もあるが1号路に降りようとすると、折角だから高尾へ降りようかとの声!はい、賛成です。


画像
舗装された1号路からやっと山路らしくなる。歩く人も極端に少ない、ありがたい。


画像
昇ってくる人も1組2人だけいました。人家の屋根が見え始めるといきなり青梅街道に出る。あとは駅まで歩道歩き。高尾駅前の玉川亭の引き戸を開ける。ビールで乾杯。お酒を少し。お蕎麦を頂いて・・・・・・


画像
JR高尾駅で東京行に乗り込み、途中で横浜へ帰るW夫妻と別れ、Nが去り、新宿でMとさよなら。Mはご主人と共に100名山を達成しているのだが、今は少し山から遠のいているとのこと、もったいない?

来年は是非1期の方方にも参加して頂きたいなと考えながら、多少軽くなったザックを担いで亀戸十三間通りを北へ歩いた。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
私は県立鶴見高校山岳部に属してました。
かめふーさんと同じように学校の隣の三ツ池公園で
よく練習してました。
僕らの代で多くて5名。細々とやってました。
丹沢と八ケ岳はよく行き、合宿は後立と南アの南を縦走でした。
現在、交流はありませんが、みんな何してるかな〜?
ケン太
2013/11/09 22:40
こんばんわです。
神奈川県立希望ヶ丘高校 野球部に属しておりました。練習試合で伺って御校に何度か世話になりました。横浜駅からバスに乗って第三京浜使って伺った記憶があります。なつかしいなぁ。
川崎H邸主人
2013/11/10 17:32
ハンスさん ブログ気持ち玉 ナイスをありがとうございます
50年近い昔、共に汗を流した顔ぶれ、懐かしく嬉しく楽しい時間でした。
時折、突っ込まれたりして・・・・・ふふふ
かめふふふ
2013/11/11 10:27
ケン太さん コメントありがとうございます。
鶴見高校山岳部でしたか、嬉しいお話です。
かめ入学時は、たしか鶴見高校も同じ学区だったように記憶しております。なんとなく新設の川和を受験しました。
ケン太さん達も、学校隣の公園で練習でしたか。
川和の場合は随分環境が変わってしまいました。
受験日、校庭を隣の養豚場の豚さんが歩いているのが見えて可笑しくてと同級生が話してくれました。当時は人家もまれで緑の中を駆け回る毎日でしたが・・・・・
我が校の場合、丹沢は通いましたが県外にはなかなか出られずに悶々としました。後立や南アの合宿、良い思い出でしょうね。
是非、皆さんに声掛けして山とは言わずにピクニック?なんて楽しんでみてはいかがでしょう?
かめふー
2013/11/11 10:41
川崎H邸ご主人さん ありがとうございます
神奈川県立希望ヶ丘高校野球部でしたか。
希望ヶ丘高校、歴史の学校ですね。創立は明治30年とか?
我が母校と野球の練習試合を何度か・・・・
遠かったでしょう ふふふ
辺鄙なところに設置されましたが、そのおかげで38000uの敷地が確保され、公立校としては部活も大変盛んな学校との噂を聞いております。
川和の卒業生の中にプロ野球の選手もいたようですね。
かめ、その方面に詳しくなくて残念ですが!
昔の仲間に会ったりしますか?
懐かしい話が・・・・・・恥ずかしい話も!!! ふふふ
かめふふふ
2013/11/11 10:49
山じいさん ブログ気持ち玉 面白いとナイス ありがとうございます
数年前から年に1度、飲み会を始めていました。昨年からは年に1回は山歩きをしましょうと・・・・丹沢のお隣、大山を4人で歩きました。生憎の雨でしたが。
今年は5人に・・・・・
来年は?   楽しみです    ふふふ
かめふふふ
2013/11/11 10:53
高尾山は相変わらず賑やかですね。
いよいよ今週末になりましたココファーム。
今年は賑やかになりそうです。
17日、栃木組は、yosiさん、naoさん、リンゴさん、ネビルさんと私達、それに東京組のtrekker-kさんとその友人が参加される予定です。
宜しくお願いします。
やまとそば
2013/11/11 10:53
やまとそばさん ありがとうございます
今週末、賑やかになりますね!
今のところ天気予報は雲時々晴れ!
17日の栃木パーティはyosiさんとnaoさんに、リンゴさん、ネビルさん、trekker-kさんとそのお友達。やまとそばさんご夫妻とで8万人以上!
ブルーシート1.8m×3.6mを2枚用意しております。予備にテント用(3〜4人)のグランドシートも追加しましょうかね。
あ、それだけの場所を確保できるだろうか?
16日には頑張ります!!!
かめふふふ
2013/11/11 11:05
何時も熱心にそして活発に歩いておられますね。
流石に叩きあげの山屋さんは一味違いますね。

ココファーム、僕も今年は家内と一緒に行く予定です。
金曜日に仕事が甲府であります。その時に財務省の
家内も同行する事になっています。
客先で打ち合わせ後、足利の隣町で宿をとっていますので
翌日、土曜日に何処かで合流できるかも知れません。
顔を見たら声掛けて下さい。僕も探しますが。
トヨ
2013/11/12 08:50
トヨさん ありがとうございます
先週は不調でした、天候も思わしくなくて・・・・言い訳するかめです。
ココファーム、了解です。
日曜日がメインなので、かめは午後ゆっくり行こうと思っていましたが、少し早く家を出ましょう。
足利市駅に10時頃に到着の電車に乗りたいと思います。
バスが混んでいると思いますので11時頃から葡萄畑の山頂にいようかと思います。他の処では探すのは難しいです。
トヨさんは何時頃にワイナリーに到着でしょうか?
私は土曜日に足利駅前に宿を確保しています。
日曜日に出直しです、ふふふ
かめふー
2013/11/12 18:15
なれば土用の夕方がメインと言う事になりそうですね。
再度連絡します。
トヨ
2013/11/12 22:11
トヨさん ありがとうございます
収穫祭は、土日共に10:30〜15:30です。
受付は15:00までです。
収穫祭を楽しむのでしたら夕方では間に合いません。
場所も広いし人も多い(数千人)ので、待ち合わせなら葡萄畑の山頂(ゆっくり歩いて7〜8分のボトル型のバルーンが上がっている場所)が良いと思います。集合後に会場へ降りましょう。場所取りは私の方でしても良いのですが・・・・・
念の為にココファームのHPで収穫祭の様子を覗いてみてください。【ココファーム】でWEB検索すれば出てきます。
かめふふふ
2013/11/13 15:39
土曜日は11時頃にはボトルのバルーンの所に居たいとは
思いますが、携帯の連絡先を何とか分かったらいいです。
僕の会社「トヨバックス」の所にメールアドレスが載っていますので、可能ならそちらから教えて頂ければ安全ですね。検索願います。明日は午前8時には此方を出ますのでその後は連絡がつかなくなります。すみませんです。では、現地で。
トヨ
2013/11/14 18:04
トヨさん ありがとうございます
トヨバックスにメール送信してみました。
確認できましたらショートメールでもお願いします。
それで、相互連絡可能かと思います。
多分昼前からしばらくの間てっぺんにいるつもりです。
かめふー
2013/11/14 18:30
先日は色々ありがとうございました。

私、高尾山の近くの大学に4年間通っていました。
山の存在は知っていたのですけど、登ったことはなし。
今思えば登っておけば良かった・・・(まさか山登りをするとは思ってなかった)
多分、当時は登る人も少なかったのではないでしょうか?
(今は凄い人ですね)

南部の鉄鍋に一升瓶、流石です!

ラガーマンマン
2013/11/19 20:18
ラガーマンマンちゃん ありがとうございます
天気とメンバーに恵まれて、素敵な時間を過ごせましたね。
あっと驚くアクシデントも・・・・・・
今日の午後に一件落着、土曜日に再訪することになりました。ワインを購入して帰りますぅ

高尾山近くの大学にお通いでしたか、登ったことがないとは明日につながる夢が残されているとしましょう。大袈裟に、ふふふ!
山での鍋には南部鉄鍋!
鉄下駄は・・・・・持ってません。
残念ながらお酒は4合瓶でした。メンバーが大人しいもので・・・・・ちゃんちゃん
下界でお酒を追加しましたが、 なにか?
かめふふふ
2013/11/20 16:41
17日は最初から最後までお世話になりありがとうございました。
場所取りと後片付けをされていた、かめふ〜さんを見て、女房が感心していました。
お陰様で、本当に楽しい時間を過ごせました。
酔っ払い過ぎました(汗;)
やまとそば
2013/11/20 17:01
やまとそばさん ありがとうございます
当日はお疲れ様でした。
あまりお話が出来なかったのですが、懐かしい皆さんと穏やかな秋の一日を、美味しいワインで過ごせて幸せでした。
場所取り! 声を掛けたものの特権ということで!!!
片付けはワイナリーの皆さんの事を想えば、なんくるないさーっ
振り返る年ではないつもりですが、あのワイナリーはもう10年近く通っています。かめも飲みすぎました。
実は・・・・とんでもないことをしでかして、今週末にまた伺うことになりました。
ちょっと立て込んでブログ更新が出来ませんが、あちゃーっの話も・・・・・へへっ
かめふふふ
2013/11/20 18:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
川和高校山岳部OBで高尾山へ かめふーのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる